ヨガグッズ

ヨガラグの代用になるものは何?正規品を買うべきか?

更新日:

“ヨガラグ”って聞いたことはありますか?

ヨガラグとはヨガマットの上に敷く、薄いタオルのようなものです。

実際私が通っていたスタジオでも多くの方が使っていました。

そこで、「そもそもヨガラグって必要?」というところから、代用品やレンタルについてなど、ヨガラグに関する疑問を解消していきたいと思います。

また、おすすめヨガラグもご紹介していきます。

ヨガラグは必須?

結論から言うと、ヨガラグは絶対に必要というものではありません。

ただ、あると快適で便利にヨガを行うことができます。

ヨガラグを使う主なメリットを2つお伝えします。

ヨガラグを使用するメリット
  • 丸洗い出来て衛生的!
  • ポーズ中に滑らない!

まず、衛生面におけるメリットです。

ヨガマットは洗うことができませんが、ヨガラグは洗濯機で丸洗いできるので、汗などの汚れを気にせず清潔に使用することができます。

レンタルマットを使用するときも、レンタルマットの上にヨガラグを敷いておけば、直接マットに触れることはないので安心して使用することができます。

次に、滑るのを防ぐというメリットがあります。

特にホットヨガでは大量の汗をかきます。

ヨガマットの上に汗が落ちると滑りやすくなり、正しいポーズやバランスをとるのが難しくなってしまいます。

ヨガラグは吸水性や速乾性に優れており、汗が落ちてもすぐに吸収してくれるので、汗を気にすることなくヨガに集中することができます。

手や足を床についたときのベタつきも気にならなくなるので、とても快適です。

以上のことから、ヨガラグは必須というわけではないですが、とても便利なものなので1枚持っておくことをおすすめします。

ヨガラグの代用になるもの

ヨガラグの代用品としてバスタオルを使っている方もよく見かけますが、あまりおすすめはしません。

なぜかというと、バスタオルは汗を吸収することはできますが、滑り止めがついていないのでポーズをとるとすぐよれたり滑ったりしてしまうからです。

ポーズをとるたびにずれてしまうようでは、ヨガに集中することもできなくなりますし、正しい姿勢が崩れる原因にもなります。

また、生地も速乾性はないので大量の汗を吸収するとどうしても湿っぽくなります。

できればバスタオルは代用品として使わない方がよさそうです。

ただ、スタジオによっては、床の材質や柔らかさの関係でバスタオルでも大丈夫なところもあるみたいなので、これからヨガを始める方はお店の方に確認してみましょう。

速乾性の高いタオルなどで代用することもあるようですが、ヨガをしていく上での使い勝手を考えると、やはり何かで代用するよりも正規のヨガラグを購入した方がよいです。

ヨガラグはお手頃な価格のものもたくさんあるので、ぜひ探してみましょう。

ヨガラグをレンタルできるスタジオもある

LAVAではヨガラグを1回300円(税込)でレンタルすることができます。

また、ヨガラグの他に、バスタオル、フェイスタオル、ミネラルウォーター(1L)、レンタルウェア(上下)のついた800円(税込)のセットもあります。

他の大手ホットヨガスタジオでは、マットやバスタオルの貸し出しはありましたが、ヨガラグのレンタルはしていないようです。

ただ、ロイブでオリジナルのヨガラグを3,800円で販売しているなど、レンタルはできないですが購入することは可能なスタジオもあります。

ヨガラグは買うべき?

先に述べたように、ヨガラグは必ずしも必要ではないですが、持っているととても便利です。

ヨガラグを買うべき人
  • ヨガマットのべたつきが気になる方
  • レンタルマットの衛生面が気になる方
  • 汗で滑るのが気になる方
  • 肌に触れるものにこだわりたい方
  • デザインを楽しみたい方

上に一つでも当てはまるものがある方はヨガラグを買うべきだと思います。

わたしはヨガラグを使っていましたが、ヨガマットよりも肌触りがいいし、洗濯してもすぐ乾いて臭いも気にならないのでとても快適でした。

また、デザインやカラーバリエーションもたくさんあるので、好きなデザインを使い分けてみたり、ヨガマットとの組み合わせを考えてみたりすると、ヨガの楽しみが広がりますよ♪

おすすめのヨガラグ

ヨガラグはデザインや素材の種類がとても豊富なので、選ぶのも迷ってしまいますよね。

自分に合ったもの、自分が気に入ったものを選ぶのが一番大切ですが、ここでおすすめのヨガラグをいくつか選んで紹介します。

■CORCOPI ヨガタオル

https://www.amazon.co.jp/dp/B07PWLBMQW/

ヨガ・ピラティスのために作られた専用品で、滑りにくい素材が使われています。

吸水性・速乾性の高いマイクロファイバーを使用しているので、汗をしっかり吸収、洗濯もラクチンです。

この性能でお手頃価格なのは嬉しいですね。

■Health Yoga ヨガタオル

https://www.amazon.co.jp/dp/B074MCRHFH/

こちらも素材にマイクロファイバーが使われており、さらに表面がワッフル織となっているので、汗を瞬時に吸収してくれます。

また、裏面にはシリコン加工を施してあるので、ヨガマットと密着して滑るのを防いでくれます。

さらに、コーナーにポケットがついており、ヨガマットの端を入れて使うと、マットとラグがずれていってしまう心配がありません。

■Yogaworks ワッフルヨガラグ

https://www.amazon.co.jp/dp/B01JROOFBE/

こちらも吸水性・速乾性に優れたワッフル織のマイクロファイバー素材です。

表面に抗菌防臭加工を施しているので、衛生的にも安心です。

裏面にはシリコン加工が施され、グリップ力もしっかりしています。

■Yoga Design Lab ヨガタオル

https://www.amazon.co.jp/dp/B07TJ64K99/

美しいデザインでファンも多いYoga Design Labのヨガラグです。

環境にも配慮しているブランドで、リサイクルペットボトルから作られた高品質のマイクロファイバーを素材として使用しています。

もちろん、グリップ力もしっかりしていて、滑りにくい加工になっています。

価格は高めですが、色鮮やかなデザインで気分をあげてくれること間違いなしです。

■Manduka ヨガラグ

https://www.amazon.co.jp/dp/B00K135RT0/

ヨガをしている人の中でも、愛用者の多い人気のブランドです。

生地はリサイクルペットボトルから生まれるECO素材を使用しており、ドライタッチで吸水性に富んでいます。

裏面には小粒のシリコンが付いており、軽量ながらグリップ力もしっかりとしています。

こちらも価格は高めですが、安定感・クオリティは確かです。

まとめ

ヨガラグは、ヨガを快適にしてくれるとても便利なアイテムです。

一度使ってみると、きっと手放せなくなりますよ。

気分が上がるおしゃれなヨガラグを選んで、さらにヨガを楽しみましょう!

-ヨガグッズ

Copyright© ホットヨガstyle , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.