ヨガその他

ペアヨガとは?やり方や効果をご紹介!

更新日:

ヨガは自分の内側に意識を向け、呼吸をしていくものです。

しかし、自分一人で行うのではなく二人で行うヨガがあることはご存知でしょうか?

一人では行えない動きを相手と一緒に行っていく。

信頼関係を築くことにもつながるペアヨガ。

いつもは一人で行っているが、パートナー・友人・家族と一緒にヨガを楽しみたい。

そんな方は是非一度ペアヨガに挑戦してみてはいかがでしょうか。

ペアヨガとは?

先ほども申し上げたように、ヨガとは本来一人で行うものです。

そして意識を自分の内側に向けることでリラックス効果や身体を知ることにもつながっていきます。

しかし、このペアヨガは”2人”で行っていきます。

親子で行うヨガ、恋人や夫婦で行うヨガ、友人と行うヨガ、これもすべてペアヨガです。

パートナーヨガやアクロヨガとも呼ばれます。

例えば男性。

身体が硬いと言ってヨガを諦めていませんでしょうか?

身体が硬くてもヨガはできますし、それをパートナーと一緒に行うことができれば少しやってみようという意識も働くかもしれません。

普段は、行えないようなポーズでも二人で行えばポーズや呼吸を深めることにもなっていきます。

ペアヨガの効果

ペアヨガの最大の魅了は一人じゃないことです。

パートナーとヨガを行うことで愛情的なものであったり、身体的なことであったり、メリットがさまざまです。

ペアヨガの効果的な面は”人(相手)に触れる”ということです。

・コミュニケーションを深められる

ペアヨガを行うと、その相手との親密度がグッと増してきます。

親密度が増してくると相手との心の距離間が縮まり、人間関係も良好になると言われています。

また一緒にヨガを行うことで、その中で生まれる会話や気遣い、そういったこともコミュニケーションを深めることにつながってきます。

・幸せホルモン「オキシトシン」が分泌される

身体に触れるという行為は人にとって、安心感を得ることができます。

私たちも病気やしんどいときに背中をさすってもらったり、人に触れると安心することがありませんか?

それくらい人の温もりというものは大切なのです。

人に触れることで幸せホルモンと呼ばれる「オキシトシン」が分泌し、ストレス緩和にもつながっていきます。

またポーズを行う中で、背中や手を合わせて行うのでタッチセラピー効果も発揮していきます。

そしてペアヨガは精神面だけでなく、身体面にも効果があります。

・普段伸びないところが伸びるようになる

一人でヨガのポーズをとっていても、自分の身体では動かせない部分というものがでてきます。

ストレッチしているはずだが何だか呼吸もしにくい。。。

このような経験もありませんか?

そんなときこそ、ペアヨガを行ってみてください!

相手のサポートを得ることで、身体が伸びにくかった部分が気持ちよく伸び、呼吸もしやすくなってきます。

自分一人で行う場合は、身体に力が入ってしまい呼吸も浅くなりがちですがペアヨガを行うことで力むことなく自然と伸びることにつながっていきます。

ペアヨガのポーズのやり方

では、ペアヨガの効果が分かったところで実践していきましょう!

「準備も二人で行う」

どのヨガでもまずは呼吸を整えていくことからスタートしていきますが、この呼吸を合わせる動作もペアヨガとして相手と一緒に行っていきます。

1.背中合わせで座り、あぐらをかいて背筋を伸ばす

2.目を閉じて、呼吸を行う

ヨガの呼吸法であり、腹式呼吸や自然な呼吸など好きな呼吸をし、まずは意識を自分へともっていきます。

しかし、相手と背中を合わしていることで体温や相手の呼吸も伝わっていきます。

一人のヨガでは得ることのできない感覚が出てくるはずですので、是非ヨガを始める前から相手と一緒に呼吸を行ってみてください。

「ウォーリア ポーズ」

1.片足を合わせて隣同士に立つ

2.もう片方の足を大きく開く

3.内側の手をつなぎ、もう片方の外側の手は互いの頭の上で手をつなぐ

4.その状態で、互いに外へと引っ張る

※外側に出した方の足は、膝が内側に入らないようにつま先と同じ方向にする。

体側と股関節が伸びていることを意識しながら気持ちの良いところを伸ばしていけます。

正面から見ると二人でハートを作っているような形にも見えます。

絵的にも素晴らしいです。笑

はじめは二人で行うことは少し抵抗があったり、気を使ってしまうかもしれません。

しかし、一度行ってしまうとその気持ち良さに気づき、お互いの気持ち良い部分を伸ばしていけるようにもなっていきます。

まずは始めに紹介した、呼吸法からでも結構ですのでペアヨガを行ってみてください。

ペアヨガのコツ

ペアヨガのコツとして大切なことは、”呼吸を合わせて身体を動かすこと”です。

一人で行うヨガも呼吸を行うことがとても重要になってきますが、ペアヨガの場合はさらに呼吸にポイントを置いていきます。

ですので、先ほどポーズのところでお伝えした呼吸方法をまずは行ってみてください。

お互いの呼吸を合わせる練習、お互いの呼吸を知る経験にも繋がります。

そして、相手の呼吸が浅くなっているなと感じたときは少し緩めてあげて呼吸を深く行える配慮も行っていきます。

相手を知ることで互いがさらに気持ちいいヨガや呼吸を行えます。

そして、この呼吸を合わせる点で欠かせないことが。

お互いを信頼し、思いやることです。

相手合ってのペアヨガです。

もしも、相手の意識が外へと向いてしまっていたら目の前の相手はどうなるでしょうか?

怪我をする危険も高まってしまいます。

そして、相手を信頼しポーズを深めていくと今までにできなかったポーズが深まり心地よさへと導いてくれます。

また、相手を思いやることで不安も解消してくるはずです。

ペアヨガが体験できるところ

インターネットで「ペアヨガ」「パートナーヨガ」「アクロヨガ」と検索すると、方法や効果などは出てきます。

しかし、実際のところペアヨガを主体としているヨガ教室やヨガレッスンは少ないのが現実です。

その中でもペアヨガ(こちらのサイトではアクロヨガ)を広める活動を行っているインストラクターをご紹介いたしましょう。

ヨガインストラクターの西浦莉沙さんです。

なんと、2018年にはアクロヨガの日本ツアーをされていたようです!

なかなかここまでアクロヨガを広めたいと思っているインストラクターはいないと思いますので、是非イベントやレッスンなどでわたしもいつかお会いしてみたいなと思いました。

まとめ

まだまだペアヨガは広がる余地がありそうな感じですね♪

なんと最近では、ペアヨガで婚活なんかもあるようです。

初対面の男女が身体を触れ合ってヨガを行うことに対して、はじめは抵抗があるかもしれませんが、スキンシップをはかるという点ではかなり効果がありそうですよね!

きっとペアヨガを行ったあとには会話も弾み、さらに仲が深まっていることでしょう。

この人のこともっと知りたいな~とか。

最近会話してない~とか。

誰かとヨガしたいな~って方は是非一度ペアヨガを体験してみてください。

-ヨガその他

Copyright© ホットヨガstyle , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.