体験レビュー

【コスパ最強!?】ホットヨガのカルド体験レビュー!口コミ・評判の実態

更新日:

こんにちは、最近ホットヨガに目覚めた当サイトの管理人ミホです!

どうして私がホットヨガを始めたかというと…

カルドの公式サイトはこちら

そんなこんなでホットヨガに辿り着き、せっかく通うなら、と自分にぴったりなホットヨガスタジオを探して体験レッスンに行くこと8店舗!

今回はコスパ最強と名高いホットヨガスタジオ「CALDO-カルド」の体験レッスンへ行ってきたので、そのレビューを行っていきたいと思います!

この記事に書いてあること

  • CALD-カルドのレッスン実体験レビュー
  • 体験したから分かる!カルドのメリット・デメリット
  • カルドに向いている人
  • 口コミ・評判まとめ
  • よくある疑問Q&A

目次

CALDO-カルドって?

カルドのイメージ図

CALD-カルドは、LAVAに次いでホットヨガ業界第2位といわれる大手のホットヨガスタジオです。

カルドの大きな特徴

  • 料金がリーズナブル
  • 予約不要でレッスン受講可能!
  • ホットヨガとセットでジム利用も出来る
  • ヨガマット不要
  • 銀イオンスチームを使っているから高保湿&汗臭くない

2019年7月現在、店舗数は全国80店舗!東京はもちろん、北海道から沖縄まで幅広く展開されています。

※ボタンをタップすると詳細が開きます

カルドの店舗一覧
*北海道(2店舗)
CALDO札幌
CALDO琴似
*東北
CALDO仙台中央

*東京(29店舗)

CALDO銀座
CALDO新宿
CALDO渋谷
CALDO池袋
CALDO上野
CALDO吉祥寺
CALDO三軒茶屋
CALDO下北沢
CALDO神楽坂
CALDO茗荷谷
CALDO巣鴨
CALDO東高円寺
CALDO錦糸町
CALDO大森
CALDO成増
CALDO石神井公園
CALDO大泉学園
CALDO船堀
CALDO西葛西
CALDO八王子
CALDO蒲田
CALDO府中
CALDO板橋本町
CALDO亀戸
CALDO亀有
CALDO清瀬
CALDO南大沢
CALDO中河原
CALDO久米川

*神奈川(12店舗)

CALDO新横浜
CALDO川崎
CALDO藤沢
CALDO鶴見
CALDO相模大野
CALDOたまプラーザ
CALDO溝の口
CALDO網島
CALDO戸塚
CALDO本厚木
CALDO三ツ境
CALDO都筑横浜
*埼玉(6店舗)
CALDO浦和
CALDO川越
CALDO川口
CALDO所沢
CALDO志木
CALDOせんげん台
*千葉(5店舗)
CALDO千葉中央
CALDO津田沼
CALDO五香
CALDO柏
CALDO成田

*中部(5店舗)

CALDO栄
CALDO今池
CALDO金山
CALDO豊川コロナワールド
CALDO静岡

*近畿(12店舗)

CALDO天六
CALDO堀江
CALDO蒲生四丁目
CALDO江坂
CALDO高槻
CALDO四条河原町
CALDO四条大宮
CALDO湊川
CALDO伊丹
CALDO西大寺
CALDO草津滋賀
CALDO守山

*中国・四国(2店舗)

CALDO岡山
CALDO徳島

*九州・沖縄(6店舗)

CALDO中洲
CALDO天神
CALDO大橋
CALDO宮崎
CALDO那覇新都心
CALDO豊見城TOMITON

カルドの体験レッスン

いくら気になるスタジオでも、体験や見学をせずに即決するなんてことはまず無理!

スタジオの清潔感や雰囲気など、直接行かないと分からないこともたくさんあります!

そこで利用したいのがホットヨガの「体験レッスン」システム!

体験イメージ

もちろん「CALDO-カルド」にも”体験レッスン”、それも980円で手ぶらのまま体験できるという、とても魅力的なサービスがあります!

今回のレビューはこの「体験レッスン」に行った時の体験を元に書いていきますね。

カルドの体験レッスンを申し込んでみた!

カルドの体験レッスン申し込みはとっても簡単!5分程度で出来ちゃいます

申し込み手順

カルドの公式サイトはこちら

STEP1 公式サイトにアクセスする

まず「CALDO-カルド」の公式サイトにアクセスし、「体験予約」のボタンをタップします。

公式サイトTOP

そうすると、体験レッスンを行えるスタジオ一覧のページに移ります。

STEP2 希望のスタジオ・レッスンを選択する

自宅や職場近くのスタジオを探してみましょう!

今回はカルド新宿店を予約するので、以下のように選んでいきます。

手順①

スタジオを選んだら、続いて体験するレッスンを選んでいきます。

手順②

基本的に自分が希望する時間帯に行われているレッスンを選択して大丈夫ですが、もし「ホットヨガが初めてでレッスンについていけるか心配…」と思ったら★が少ないレッスンを選びましょう!

レッスンの選び方

内容も深い呼吸を繰り返す「ハタヨガ」や初心者向けの「ビギナーヨガ」、体への負担が少ない「ヒーリングヨガ」を選ぶと安心です。

暑さに弱くてのぼせるのが心配な方は室温が通常より低めに設定されている「ゆるHOT」クラスを選ぶのがオススメ!

STEP3 自身の情報を入力する

最後に申し込みする自身の情報を入力していきます。

手順③

入力が終わり、送信すれば予約は完了!

登録したメールアドレスにカルドから確認メールが届きます。

確認メール

当日の注意事項やレンタル品についての詳細が書かれているので、忘れずチェックしておくようにしてくださいね!

カルドの公式サイトはこちら

体験レッスン当日

レッスン当日

いよいよ体験レッスン当日、運よく梅雨の晴れ間に当たり、意気揚々と「カルド新宿店」に向かいます!

注意ポイント

カルドの体験レッスンは、簡単な説明や施設案内があるため「レッスン開始の30分前」までに来店する必要があります!

当日の持ち物

ウェアやタオル、シューズなどは体験レッスンのサービスに含まれているので、当日実際に持っていったのはこんな感じ!

当日の持ち物

当日の持ち物

  • 体験料980円(税込)
  • レッスン後の替えの下着
  • アメニティ(シャンプー・ボディソープ・スキンケア用品など)
  • お水(1リットルが目安)
  • 靴下(ジムマシン利用するなら)
  • 髪ゴム(髪が長い場合)
  • ビニール袋(汗で濡れた下着用)

地味に必須なのが汗で濡れた下着などを入れるビニール袋!

お水やアメニティ(シャンプーやボディーソープ、スキンケアセット)、ヘアゴムは店舗でも購入可能となっています。

また、私が体験レッスンを申し込んだ2019年7月では体験レッスンを申し込んだ人にシャンプー&トリートメントのサンプリングがプレゼントしてもらえるキャンペーンが実施されていました!

実施されているキャンペーン内容は、確認メールに記載されているのでしっかりチェックしてくださいね!

店舗の場所

今回体験レッスンを申し込んだ「カルド新宿店」は、新宿三丁目駅から直結したビル内にあります。

カルド新宿店①

店舗情報

  • 住所:東京都新宿区新宿4-2-23 新四curumuビル B2
  • アクセス:東京メトロ副都心線新宿三丁目駅直結、またはJR新宿駅東南口から徒歩5分
  • 営業時間:平日 10:00~22:30 土日祝 8:30~20:00
駅から直結しているので雨の日も濡れずに通うことが出来ますね!

カルドがあるのは地下2階。

ビルの横にある階段を降りて向かいくと「カルド新宿店」に着きました。

カルド新宿店②

当日の流れ

「カルド新宿店」の自動ドアを通ると、アロマがたかれているのか爽やかな香りが漂ってきました。

受付

ここで驚いたのが、汗臭さが全く無かったことです!

外観内観清潔感におい入りやすさ

今まで複数のホットヨガスタジオに行ってきましたが、どこも入って最初に思うのが”汗のにおいがする”といったもの。

カルドは受付やロッカールームはもちろん、スタジオ内も汗臭さとは無縁でした!

後で知ったのですが、カルドでは加湿器に銀イオンを混ぜた、業界初の『銀イオンスチーム』を使用しており、空間内を清潔に保っているそうです。

銀イオンスチーム

驚いていると、私の存在に気が付いた受付スタッフさんがにこやかに挨拶してくれました。

いらっしゃいませ、こんにちは!
こんにちは!体験レッスンを予約しているミホです。

そう挨拶を返すと受付からわざわざ駆け寄って来てくれました。

ミホ様ですね、お待ちしておりました!簡単な手続きを行いますので、お履き物をシューズボックスに入れてあちらの椅子でお待ちください。

促された方を見てみると、壁一面にしっかりとしたシューズボックスが…!

シューズボックス

多くのホットヨガスタジオでは、靴は袋などに入れて自分で持ち歩くか鍵のついていない靴箱にそのまま入れておくことが多いので、鍵付きのシューズボックスに感動&テンションが上がっていくのを感じます。

受付側へ入ると、相談窓口のようなスペースとラウンジが目に入りました。

ラウンジ

※公式サイトより引用

ラウンジにはコンセントが使える場所もあり、レッスン終わりにゆっくり休めるようになっています!

受付&カウンセリングシートの記入

椅子に座って待っていると、すぐにスタッフさんがカウンセリングシートや体験レッスン用のタオル、ウェアなどを持って来てくれました。

カウンセリングシート

カウンセリングシートは氏名や住所といった個人情報から普段の運動の習慣、カルドで実現したいことなどが選択式で書かれています。

実現したいことのチェック項目に当てはまるものが多すぎて、同じ悩みを抱えている人が多く来ているんだな…と改めて実感(笑)

聞いてみると、やっぱりダイエット目的の人が一番多いとのことです。

また、お水はこのタイミングで購入の希望を伝えることが出来ました!

購入したお水

その後スタッフさんに簡単なカウンセリング(主に不安に思っていることについてのフォローや雑談)やカルドの概要、キャンペーンについての説明を行ってもらい、施設の案内に移ります。

ロッカールーム案内&着換え

ざっと中を見回った感想は、どこも「清潔感があってキレイ」

ロッカールーム

※公式サイトより引用

着替えている人もいるので流石に写真は撮れませんでしたが、白と暖かみのある木目調の空間はオシャレかつ居心地が良く、リラックス出来る造りとなっていました。

ロッカールームも女性108名分と数が充実しているため、一人一人着替えるスペースをゆったり確保出来ます。

今回は体験レッスンだったのでスタッフさんが選んだロッカーを使いましたが、普段は好きな場所を選べるのも嬉しいポイントですね!

ロッカーの中もゆったりしており、大きめのカバンもすんなりと入りました。

ロッカー内

写真は左がレンタルしたウェアとタオル、購入したお水(1リットル分)をロッカーに入れたもの、右がロッカー使用のために必要な会員カード(体験時は貸出)を入れるスペースとなっています。

シューズボックスもそうですが、カルドはセキュリティ面にも力を入れており、各所で対策が見られます。

基本的にスタジオ内にはお水とタオル以外持ち込めないホットヨガ、セキュリティ面はとっても大事です!

ウェアに着替え終わったら、お水とレッスンチケット、ロッカーの鍵(バンドタイプ)のみを持って再び受付へと向かいます。

ちなみにレッスンチケットとはこんな感じのもの。

レッスンチケット

カルドのレッスンは予約要らずの「整理券制」をとっているので、受付で整理券を受け取り、インストラクターへ渡してスタジオへ入場するという仕組みにになっています。

カルドの整理券制

一々予約を取る必要が無いのは、面倒くさがりな私にとって大きなメリット♪とっても便利ですね!

ジム体験

着替えて受付に戻ると、レッスン開始までまだ時間があったので、スタッフさんがずっと気になっていたジムエリアの説明をしてくれました。

ジムエリア併設は他のホットヨガスタジオには無い、カルドだけの大きな特徴!

ジム

※公式サイトより引用

ずらっと並ぶランニングマシンや筋トレ用の器具たち…。種類はかなり豊富です!

一般的なジムと変わらないくらい充実していました!

ジムマシン一覧

  • レッグプレス&カーフレイズ(大腿部・下腿部)
  • トレッドミル(ランニングマシン)
  • ショルダープレス(三角筋・大胸筋)
  • クロストレーナー
  • エアロバイク
  • フリーウェイト(腹筋・背筋)
  • ストレッチマット・ポール
  • バランスボールなど
凄いマシンの種類ですね!どういったタイミングで使われているんですか?
皆さんレッスン前や後にジムで有酸素運動を行うことで、ウォーミングアップやより効果的なトレーニングとして活用されています。

スタッフさんいわく、実はホットヨガとジムマシンによる有酸素運動の相性は抜群とのこと!

有酸素運動

ホットヨガとジムが併設されている、カルドならではの魅力ですね!

その後いくつかのマシンを体験しながら、スタジオが解放されるのを待ちます。

注意ポイント

ジムマシンの利用には、シューズと靴下の着用が必須です!

シューズは一回300円でレンタル可能(体験時は無料)ですが、靴下は持参する必要があるので忘れず持ってくるようにしましょう。

カルドの公式サイトはこちら

スタジオ内に入場!

レッスン開始10分前になると、スタジオが解放されました!

入り口にいるインストラクターさんにレッスンチケットを渡してスタジオ内に入ります。

スタジオ内

※公式サイトより引用

カルドのスタジオは、室温は38~40℃、湿度は55~65%に保たれている、比較的温度が高いホットヨガスタジオです。

スタジオ内は薄暗く、先に入場していたレッスン受講者はバスタオルをしいて寝転がったり、ストレッチをしたりと各々リラックスの体制。

体験レッスンの受講者は、インストラクターさんの正面にあらかじめバスタオルとフェイスタオルが置かれていました!

また、カルドではフェイスタオルの横に手書きの「初心者向け注意事項」がまとめられた紙も置かれています。

注意事項

書いてあった注意事項

  • 無理はしない(無理してポーズを取らない、体調不良を我慢しない)
  • お水は口に含むだけでも良いので出来るだけ摂取する
  • レッスン中は鼻から吸って鼻から吐く鼻呼吸を意識する
完全初心者の私には、こういった気遣いがとても心に染み渡りました!

このような小さな気遣いも、カルドが初心者向けのホットヨガスタジオと言われる由縁ですね。

注意事項を読みながら周りをマネして横になると、バスタオル越しに床からじんわりとした暖かさが伝わります。

後で詳しくまとめますが、カルドの床は「遠赤外線床暖房」を用いており、体を内側と外側から温めてくれる優れもの。

遠赤外線床暖房

そして床が…柔らかい!指で押すと弾力がある、クッションフロアになっていました!

床が柔らかいからヨガマットは不要!荷物が一つ減るのも嬉しいポイントですね♪

床に横たわっているだけでも体が温まり、じわじわ汗が出てきたところでレッスンスタート!

レッスン開始!

この日私が体験したレッスンは、強度★(初級)のハタヨガです。

ヨガイメージ図

「たっぷり息を吸って、しっかり吐くという深い呼吸を繰り返しながら、基本的なポーズを取っていく」初心者にも易しい基本的なレッスン。

特にカルドのレッスンは、ポーズの難易度が低めでゆったりとレッスンを受けることが出来ます。

インストラクターさんの言葉に合わせてポーズを取っていくと、レッスン開始から15分程度でぽたぽた汗が垂れてきました。

注意事項を思い出し、しっかり水分補給しながら鼻呼吸を意識します!

インストラクターさんは基本正面中心の位置から動くことなく、ポーズの見本となっていました。

座りながら、立ちながら、そして横になりながら順番にポーズを取り、最後のシャヴァーサナ(別名屍(しかばね)のポーズ、仰向けに横になって力を抜く)を行う頃には体から力が抜けてリラックス!

シャヴァーサナ

途中でしんどくなるかな?と心配していましたが、初心者の私でも気持ち良く汗をかくことが出来ました!

しっかり発汗!

写真だと分かりずらいですが、レンタルしたウェア(速乾性のウェアなのに!)の色が変わるくらい大量の汗が出ます。

汗のかき具合

レッスン中もひいてあるバスタオルに汗がぽたぽた垂れ、足や腕といった全身くまなく汗が噴き出してきます。

当然下着も汗まみれになるので、普段汗をかかない人でも替えの下着は持ってくるようにしましょう!

カルドのレッスン受講者って?

新しいことを始める際、意外と気になるのが周りの様子!

私も体験レッスンとはいえ、どんな人たちが一緒にレッスンを受けるんだろう?と内心ドキドキしながら向かいました。

周りの服装は?年齢とか浮かないかな?暗黙の了解とかあったらやだな~

そこで、一緒にレッスンを受けた受講者さんたち様子もメモしておきたいと思います。

カルドの受講者さん

受講者さんメモ

  • 服装=みなさん持参したヨガウェアを着用(キャミソールタイプからTシャツ、ビキニタイプまで)
  • 年齢層=2,30代~40代が多め、ほぼ女性客(時間帯により変動)
  • 体型=細い人からぽっちゃり体型まで
  • メイク=そのままor元々ノーメイクな人も
  • 受講生同士=特に会話なし

年齢層、体型共に幅広い層の人が多かったので、誰でも浮くことがなく気軽に受講出来る雰囲気なのが良いですね!

ヨガウェアは、レンタル出来るウェアが動きにくく地味なせいか一人も借りている人がいませんでした。

持参した、といってもTシャツに短パンといったシンプルな人も結構いたので、無理にウェアを買う必要はありませんよ。

シャワー・着換え

レッスンが終わると皆速やかにスタジオから退場し、バスタオルやアメニティ、替えの下着を持ってシャワールームへと向かいます。

シャワールームは全部でなんと18ブースも用意されており、1ブースごとの大きさも広々としていてとても綺麗。

シャワールーム

※公式サイトより引用

シャワーの水圧も十分だったので、ストレスなく汗を流すことが出来ました!

ただし、シャンプーやボディーソープといったアメニティは置かれていないので、必要であれば持参する必要があります。

今回は頭皮も大分汗をかいたので、体験レッスンプレゼントで貰ったシャンプー&トリートメントを使用してみました。

アメニティ

ゆっくり汗を流したら、パウダールームで髪を乾かすなど身支度を整えます。

カルド新宿店では鏡が3か所に設置されており、それぞれにドライヤーが配置されていました。

パウダールーム

※公式サイトより引用

明るいライトにティッシュやめん棒も用意されているので、お化粧直しもしっかり出来ちゃいますよ♪

身支度が整ったら、ウェアを返しに受付へと向かいます。

カルドの公式サイトはこちら

体験後カウンセリング

受付に戻ると、最初に受付&カウンセリングをしてくれたスタッフさんが笑顔で出迎えてくれました。

お疲れ様でした!いかがでしたか?
気持ち良い汗がかけて、凄くスッキリ出来ました!

最初にカウンセリングを受けた場所へ座り、アンケート用紙を記入しながら雑談混じりのフィードバックを伝えます。

勧誘されるならこのタイミングかな…?と身構えていたのですが、しつこい勧誘は全くありませんでした!

勧誘がしつこくない

私はカルドに魅力を感じていたので詳しい説明をお願いしましたが、そうでなければあっさり解放されていたでしょう。

押し売りされる感じが全くない所も魅力ポイントですね!

体験直後の体の様子

実際に体験してみた後の私の体は、こんな感じでした!

  • 体の芯から温まってその日一日中ぽかぽか
  • スチームによる高湿度の影響か、お肌の潤いが凄い!
  • 回らなかった肩が…回る…!
  • 太ももや二の腕は若干筋肉痛になりました(笑)

また、久しぶりに運動して汗をかいたお陰かメンタルもすっきり!

流石に1回でお腹はへこみませんでしたが、それ以外のお悩みポイントにはさっそく成果が出たような感覚です。

カルドの公式サイトはこちら

体験してみて

 

もう少しカルドについて知りたい人はこちら!↓

実際に体験して比べたから分かる!カルドのメリットまとめ

カルドのメリット

  • コスパ最強!月額料金が安い&ジム併設が魅力的
  • 施設が綺麗で設備が充実している
  • ヨガマットがいらない!
  • 予約不要の整理券制が便利!

コスパ最強!月額料金が安い&ジム併設が魅力的

まず大きなメリットとして挙げたいのがコストパフォーマンスの良さ

基本「月額制」を取っているホットヨガスタジオの中でも、カルドは業界最安値といえる安さを誇っています。

店舗マンスリー4
(月4回)
フルタイム
(通い放題)
カルド7,560円10,260円
LAVA6,300~10,300円
(店舗別)
7,300~15,300円
(店舗別)
ロイブ7,700~9,396円
(店舗別)
9,530~14,904円
(店舗別)
zenplace9,450円14,688円
ララアーシャ9,600円~14,000円~
LIPTY×15,555円
同じ通い放題のプランでも、お店によって一月5,000円もの差が!!

こうして比べてみると、圧倒的にカルドの料金が安い事が分かりますね!

加えて、ホットヨガスタジオ利用者なら誰でもで使える「ジム」が併設されている点もカルドの大きな魅力。

ジム

※公式サイトより引用

設備内容も普通のジムと同じくらい充実していながら、追加料金は一切無し!

ジムに通おうと思うと、月々平均で10,000円はかかってしまいます。

カルドはホットヨガとジム両方出来てこのお値段…神コスパ過ぎる!

ホットヨガとジムマシンによる有酸素運動の相性も抜群なので、本気で通いたい!と考えている人にもぴったりですね。

ポイント

  • 月額料金が安い
  • ジムと一緒に仕えてコスパも最強

施設が綺麗で設備が充実している

カルドの施設は「清潔感」「センスの良さ」「設備の機能性」どれを取ってもトップクラスといえました!

7部門TOP

体験レビューでも書きましたが、施設内どこを見ても清掃が行き届いており、内装もホワイト調の壁とブラウンを基調としておりセンス抜群。

カルド特有の設備である『銀イオンスチーム』の影響もあってか汗臭さも無く、心地よい空間となっていました。

そして最も特徴的なのが「遠赤外線床暖房」によるスタジオ内の温め!

非常に質の高い赤外線を放射する「高効率赤外線放射体」は、ひなたぼっこをしているようなやわらかい暖かさで体を芯からじっくりと温めてくれるのです。

遠赤外線床暖房説明

参考:カルド公式サイト

カルドは床がクッションフロアになっているので、体に直に暖かさが伝わる点も◎!

設備への力の入れ具合が伝わりますね。

ポイント

  • 施設が清潔&センスが良い
  • 設備の機能性が抜群

ヨガマットがいらない!

通常ホットヨガを行う際には、体を傷めないよう床にヨガマットを敷いてポーズを取ります。

しかしこのヨガマット、他の店舗だと購入する必要があったり、他の人が使ったマットをレンタルする必要があったりと意外と面倒な存在…。

お店によっては除菌スプレーを用意してくれている所もありますが、そのまま使い回し、なんて所もあるんです!

その点カルドは、床が「クッションフロア」となっているので、ヨガマット要らず

バスタオルのみ

床が柔らかいので体を痛める心配もなく、汗バス防止用のバスタオル一枚で十分。

バスタオル越しに直に熱が伝わってくるので、より体が温まり汗が出ることも魅力的ですね。

予約不要の整理券制が便利!

カルドの大きな特徴の一つとして、予約不要の「整理券制」があります。

「整理券制」とは、予約などは一切不要、入店時に受付で整理券を受け取り、インストラクターへ渡してスタジオへ入場する…といったもの。

整理券制

「予約したけど今日ちょっと気分じゃないな…」「時間余ったからレッスン受けたいけど予約してない…」

なんて心配もなく、受けたいタイミングでレッスンを受けることが出来るのです。

ちなみに、整理券を受け取れないことってありますか?定員割れとか…
最高55人がレッスンを受けられる大きなスタジオなので、大丈夫ですよ!

カルド新宿店のスタッフさんに聞いたところ、今まで定員割れしたことは1回だけとのこと!

整理券は30分前から配られているので、早めに来てジムエリアでウォーミングアップしている人も多いようです。

カルドの公式サイトはこちら

カルドのデメリット

カルドのデメリット

  • 同じインストラクターさんのレッスンが受けにくい
  • 複数の店舗利用が出来ない
  • レッスンは一日一レッスンまで

同じインストラクターさんのレッスンが受けにくい

店舗ごとに違いもありますが、カルドのインストラクターはフリーランスの方が多くを占めます。

その分スケジュールの変更や調整が多く、実際レッスンを担当するインストラクターさんが代行になることもしばしば…。

私が体験レッスンに行った際も、代行のインストラクターさんでした…。

代行レッスン

インストラクターさんが変わるとレッスンの内容や質、スキルといった違いも出てくるので、ずっと同じインストラクターさんに担当してほしい、という人には不向きかもしれません。

逆に毎回違うレッスン内容で刺激を受けたい!という人にはぴったりです!

複数の店舗利用が出来ない

入会してしまえばコースによっては申し込んだ店舗以外のお店にも通うことが出来るホットヨガスタジオが多い中、カルドは基本的に申し込んだ店舗の利用のみとなっています。

通う店舗が決まっている人には問題ありませんが、「平日は帰り道に会社の近く、休日は家の近くのスタジオに通いたい」という人には少し不便…。

中には月に4回通える「マンスリー4」というコースを会社近くのスタジオ、家の近くのスタジオ両方で契約している人もいるとのことです。

流石にそこまでは…といった方は、カルドの「相互利用制度」が便利!

この制度は、自分が申し込んだ店以外の店舗でも1,620円で使うことが出来る制度です。

カルドのマンスリー4プランが月額7,560円(新宿店の場合、5回目以降は1回2,160円)。

1回あたりで考えると1,890円となるので、月に数回程度の利用なら

といった通い方をすれば、かなりお得に利用することが出来ますね!

またこの「相互利用制度」は、カルドだけでなくINSPAグループのほとんどの施設がお得に利用できる優れもの。

INSPAグループ

インスパやインスパフィットネス&リゾートは、温泉利用なども出来るちょっと贅沢な癒しスポットとなっています。

こういった施設を安く利用出来るなら、「相互利用制度」も悪くないかも…?

レッスンは一日一レッスンまで

せっかく通い放題のプランにしても、カルドで受けられるのは一日一レッスンのみ。

追加でレッスンを受けたい場合は、プログラム追加参加料として1,080円かかってしまいます。

一日に何度もレッスンを受けたい人からすると、結構なデメリットとなりますね。

※追記

実際にカルドに通っている人に聞いてみると、物足りない時は併設されたジムエリアで有酸素運動を行えるので、一レッスンで十分とのことでした!

まとめ:カルドのホットヨガが向いている人は?

料金が安いことで知名度が上がりつつあるカルドですが、その内容・設備・サービスはかなり上質でした!

当サイトが体験してみたスタジオの中でも正直トップクラスのクオリティと言えるでしょう。

私自身、体験したお店第一弾だったのにも関わらず入会しちゃいそうになりました(笑)

流石に第一弾で入会するのも…と泣く泣く諦めましたが、向き不向きは人によって様々。

そこで、ここでは他店舗と比べたとき「カルド」に向いている人をまとめてみたいと思います。

カルドに向いている人

  • コスパ良く通いたい
  • ジムも一緒に利用したい人
  • 施設の清潔感を優先したい人
  • ホットヨガ初心者の人

少しでも当てはまったなら、体験レッスンを試してみる価値あり!

ぜひ以下から体験レッスンを申し込んで見てくださいね!

カルドの公式サイトはこちら



口コミ・評判

カルドの口コミ・評判を集めてまとめてみました。

今回はTwitterをメインにして集めましたが、驚いたことにそのほとんどが良い口コミ!

こうした褒める口コミが多いと、本当に満足度が高いことが伝わってきますね!

○○が改善された!

同じくらい多かったのが、カルドに通って「○○が改善された!」という口コミです。

やはり効果が出ると報告したくなるもの。

私も効果を感じたときは、つい周りに報告しちゃいました!

金額面

カルドといえば「安い」という認識が強いのか、通っている人はもちろん、通っていない人からの口コミもいくつかありました。

ジムも通えるから一石二鳥!という内容も。

店舗数

一方、悪い口コミといえるのは、場所についての口コミ。

カルドも日々店舗数が増えてきてはいますが、どうしても最寄りのスタジオは魅力的に映ります。

カルドの公式サイトはこちら

カルドよくある疑問Q&A

Q、カルドで借りられるものって?自分で用意するものは?

カルドで用意されている(レンタル可能な)ものは、主に以下の通りです。

タオル(バスタオル2枚、フェイスタオル1枚)、上下ウェア、ジム用のシューズ

また、購入できるものとして(店舗にもよりますが)、以下のものが用意されています。

水(ペットボトルor水素水)、ヘアゴム、シャンプーなどのアメニティ

タオルやウェア、シューズ、水(水素水)は、月額で飲み放題に出来るプランもあるので、出来るだけ手ぶらで通いたい人は活用してみてください。

Q、混みやすい時間帯とか曜日っていつ?

都心エリアの店舗の場合、会社帰りの人が利用しやすいため、最も混みやすいのは平日夕方~夜にかけて、特に19:40~のクラスが一番混んでいるとのことです。

逆に住宅街に近い店舗は、休日の朝(9:00~)のクラスが混みやすい傾向に。

満員になって入れない、ということは無いようですが、大人数体制に慣れない人は時間をずらすのがオススメです。

Q、レッスン中に体調が悪くなったらどうすればいい?

ホットな環境で大量の汗をかく「ホットヨガ」、もちろん中には途中で体調が悪くなってしまう人もいます。

その場合、そのままスタジオの外へ出るか、挙手をしてインストラクターさんへ体調不良の旨を伝えるようにしましょう。

無理はせず、自分のペースで続けるようにしてくださいね。

スタッフさんいわく、たまに体調不良で退出する人もいるようで、その際にはスタッフさんが付き添うようにしているようです。

Q、男性って利用できるの?

カルドのホットヨガは、女性限定のスタジオもありますが、最近は男女どちらも利用出来る店舗が増えてきているようです。

最新情報は、公式サイトをしっかり確認するようにしてくださいね。

Q、メイクってみんなどうしてる?

割と皆さんメイクしたままレッスンに参加されていますが…最終的にみんな落ちます(笑)

全員がそうなので誰も気にしてませんし、最初からすっぴんな人、レッスンでメイクが落ちたまま、マスクを着けて帰る人、しっかりメイクを直して帰る人、さまざまです。

Q、ジムエリアってスマホ持ち込み大丈夫?

まず前提として、写真撮影が禁止のロッカールーム・パウダールーム・スタジオ内・ジムエリアのスマートフォン持ち込みは禁止されています。

盗撮などの予防としても譲れないポイントですね!

ただし、筋トレなどのトレーニング中音楽を聴きたいという要望があったことから、ジムエリアのみ持ち込みは許可されているようです。

その場合も使っていいのは”音楽を聴く”、”記録を付ける”といった用途のみ!

お互いマナーを守って気持ちよく利用してくださいね。



-体験レビュー

Copyright© ホットヨガstyle , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.